FC2ブログ

半端もんのオイラだけど、いじけず腐らず、前進するぜ。

在庫をちょびちょび減らしているだけですが、日に日にすっきりとして
いるのが分かります。

これまで、100円ショップに行っては、取り急ぎの必要性もないのに、
『使えそう』というフィーリングだけで、手芸材料を買いあさっており、
そのツケが、現在の[在庫の山]となってしまったのでござります。

しばらくは、100円ショップに参りませぬ。
しばらくは、手芸屋さんにも寄りませぬ。

今ある在庫で、どんなものを作れるのか。今ある在庫で、何が生まれるのか。
しばらくは、それを楽しみにして製作して参りたいと存じます。

さて、昨日、布テープを貼った部分の裏側は、
DSC04505.jpgわざと耳を出してみました。こちら側を表としてほにゃららを
作って参ります。

”耳”で思い出しましたが、その昔「耳なし芳一」の民話を、大変恐れた記憶が
ござります。

確か、小学校の先生が読んで聞かせてくださったと思うのですが、”耳だけを
もぎ取られる”というおぞましい話は、小学校低学年のわたくしには、非常に
恐ろしく、しばらくの間、眠れなかったほどでござりました。

ざっくりとしたあらすじは、芳一を怨霊から守るため、和尚が芳一の全身に
お経を書くのですが、耳だけ書き忘れてしまい、怨霊に両耳をもぎ取られてしまう、
という話でござります。

あの民話が意図するところは何だったのか。
アラフォーの今、解釈致しますに、

[最後まで手を抜くな][物事を終えたら、再確認せよ]ということなのかという
気が致しますが、仮に、この解釈が妥当だとして、小学校低学年に怖い思いをさせて
まで聞かせる話なのかと考えますと、少々疑問でござります。

更に申しますれば、[最後まで手を抜くな]の意味合いがあるのでしたら、”耳”では
なく”手”にお経を書き忘れる話だった方が、相応だったのではないかと感じた次第で
ござります。

何れに致しましても、今回製作致しております[耳]をポイントとした一品は、
最後まで手を抜かず、気を抜かず、仕上げて参りたいと存じます。

明日へと続きます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
拍手、ランキング、いつもいつも、本当に有難う存じまする。

わたくしの独断で”耳なし芳一論”を書かせて頂きましたが、「最後、手を抜き」
「やり終えても再確認しない」わたくし自身の戒めの意味も込めさせて頂きました。

職場でも「ツメが甘い」と指摘されることが多々あり、耳が痛い思いでござります。
何事も完成するまで、全力で行おうと、あらためて決意した次第でござります。
スポンサーサイト



comment

Secret

いらっしゃいませ。ご機嫌さんどす。
毎度おおきに、閲覧有難う存じます。
現在の閲覧者数:
最新記事
ランキング
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

4989er

Author:4989er
彼→なし。

夫→一度もなし。

資格→普通運転免許。
   2012宅建合格しました!
   2013簿記3級、FP3級、2級合格しました!
   2014秘書検定2級、合格しました!

趣味ハンドメイド→下手だけどリメイク、下手だけど手芸、ど下手だけど洋裁、ど下手だけど編み物

趣味楽器→その昔ピアノ、その昔部活でフルート、その昔部活でサックス、最近大正琴開始(お休み中)

自己啓発→2013年より書道を始めております。
40代でいくつの資格を取得できるか挑戦中ですが、ちょっと疲れております。

持病→貧血、高血圧、肝炎、大動脈炎症候群、これら投薬治療中。その他、血管ステント治療経過観察中。

持病備考→大動脈炎症候群=特定疾患(1987年〜)
大動脈解離による人工弁、人工血管の置換=一級身体障害者(2014年〜)

仕事→某社にて正社員として就業中。但し、リストラの空気を感じずにはいられない。
正社員として食らいつくのか。それとも、資格取得し、独立を目指すのか。あるいは、趣味で生計を立てられるよう努力するのか。もしくは、セレブ婚に望みをつなぐのか。この先の生きる術を迷っておりまする。

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
22位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR