FC2ブログ

CT検査してきました

CT検査に限らず、病院での「検査」は、なかなか試練が多うござります。
息を止めたり、狭い”トンネル”に入れられてひとりぼっちにされたり・・・。

個人的に一番苦痛だった検査は、大腸内視鏡検査でござります。

これからお食事をされたり、今、まさにお食事をしながらこちらを
お読み頂いている方には申し訳ない話題なのですが、

腸内の残留物をすっきりと取り除く為に、液状の下剤を飲まされます。
確か2時間以内に2リットルを飲み干さなくてはならなかったと
記憶致しております。

単純に1時間1リットルですから、ちょこっとお腹がタポタポになる
くらいで、余裕だろうと考えていたのですが、

後半1時間1リットルが、とにかく辛くて辛くてたまりませんでした。

下剤の味は、腐ったポカリスエットのような味と言えばよいでしょうか。
不味い甘味料に微妙な苦みが混ざったような味が致します。

不味い飲料を、タポタポになったお腹を抱えながら飲むのは、TVで
ありがちな罰ゲームよりも、ある意味苦痛かもしれません。

そんな拷問のような検査を2度受けました。

それを考えますと、本日のCT検査は、苦痛ランクの下位に属します。

人によって、苦痛の感じ方は様々だと思いますので、個人的意見で
ござりますが、検査は苦痛を伴う、というざっくりとした意見は、患者の
皆々様には共通した気持ちではないかと思っております。

またも、個人的な持病話を長々と失礼致しました。

裁断の次はこちらです。
DSC07800_20150416222846c7d.jpg何だかわかりづらくなっておりますが、縫い始めております。
どこを塗っているかお探しくださりませ、という罰ゲームではござりませぬ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
このような罰ゲームの苦痛は一瞬ですから、
下位の下位の下位の罰でござります。

下剤を飲む”罰ゲーム”は、飲む時間+腸内の残留物を出す時間+検査の時間で
2時間以上辛いので、キングオブ罰ゲームだと思います。
スポンサーサイト



comment

Secret

いらっしゃいませ。ご機嫌さんどす。
毎度おおきに、閲覧有難う存じます。
現在の閲覧者数:
最新記事
ランキング
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

4989er

Author:4989er
彼→なし。

夫→一度もなし。

資格→普通運転免許。
   2012宅建合格しました!
   2013簿記3級、FP3級、2級合格しました!
   2014秘書検定2級、合格しました!

趣味ハンドメイド→下手だけどリメイク、下手だけど手芸、ど下手だけど洋裁、ど下手だけど編み物

趣味楽器→その昔ピアノ、その昔部活でフルート、その昔部活でサックス、最近大正琴開始(お休み中)

自己啓発→2013年より書道を始めております。
40代でいくつの資格を取得できるか挑戦中ですが、ちょっと疲れております。

持病→貧血、高血圧、肝炎、大動脈炎症候群、これら投薬治療中。その他、血管ステント治療経過観察中。

持病備考→大動脈炎症候群=特定疾患(1987年〜)
大動脈解離による人工弁、人工血管の置換=一級身体障害者(2014年〜)

仕事→某社にて正社員として就業中。但し、リストラの空気を感じずにはいられない。
正社員として食らいつくのか。それとも、資格取得し、独立を目指すのか。あるいは、趣味で生計を立てられるよう努力するのか。もしくは、セレブ婚に望みをつなぐのか。この先の生きる術を迷っておりまする。

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
30位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR